代表メッセージ



owl_chara3

株式会社アウルホールディングス
最高経営責任者
八田 富夫

私たちアウルグループは、昭和30年代に創業者たちにより生まれた企業群を基に、平成15年(2003年)に誕生。昭和56年当時には「八晃グループ」と称し、清掃業者として知られていましたが、その後、グループの近代化に努めてまいりました。そして呼称も、「アウルグループ」に変更。「アウル」とは、「英知・知恵の象徴」と言われる「フクロウ」のことで、構成企業それぞれの「英知」や「知恵」を結集して、地域社会に貢献すべく事業を展開しています。
現在30社を超える企業群「アウルグループ」の存在意義は、社会的側面からは、雇用の創出。そして、従業員にとっては、「生き甲斐」です。つまり、社会にとっても、従業員とその家族にとっても、無くてはならない価値ある存在となることです。
私たち「アウルグループ」は、「一燈照隅」の気概を持って、日々自己鍛錬に励み、更なる躍進を進めてゆきたいと思います。

岡山市内巡回バス「めぐりん」
採用情報